Jimdoのバックアップについて

 

まず、1ページをどう作っていたかをレイアウト保存します。スクリーンショットでもいいのですが、コピペできるのでこちらをお勧めします。

ページを開き、メニューの「ファイル」の「名前を付けて保存」をクリックします。
(メニュー表示がない場合は、ALTキーを押すと表示されます)

Jimdoバックアップ1

ファイルの種類を「Webページ完全(*.html;*html)」でデスクトップに保存します。

Jimdoバックアップ方法2

ダウンロードされます。

Jimdoバックアップ方法2-2

同様にもう一度、メニューの「ファイル」の「名前を付けて保存」で、ファイルの種類を今度は「Webページ、HTMLのみ(*.html;*html)」でデスクトップに保存します。

Jimdoバックアップ

これで、2つのファイルがデスクトップに保存されました。

Jimdoバックアップ方法4

一つは、ページの表示、もう一つはそのページで使っている画像が保存されています。

この作業をサイト全体の各ページで行います。

これで万が一、Jimdoで作ったサイトを失っても、ここからコピペして作り直せばいいということです。

手作業なのでアナログな感じですが、自動でやるには知識が必要なのでこのような形をご紹介させていただきました。

 

 

使えそうだなと思ったら、プチッ!とお願いします。

ブログランキング用4

 

読者登録